看護部理念

看護部をご紹介

地域に愛されて、心温まる質の高い医療を目指し、患者さま第一の姿勢を貫きます。
権利を尊重した安全な看護 学ぶ姿勢と自己啓発への意欲 健全で品位のある行動

看護部長メッセージ

看護部長 島末喜美子 しますえ きみこ

看護部長 島末喜美子 しますえ きみこ

一人ひとりの看護師が生き生きと仕事ができるよう、就業規則に則った勤務体制や労務管理、人員配置の検討などを担当しています。また、看護職員募集活動にも力を入れています。看護は自分自身を成長させ、一生学び続けることができるすばらしい職業です。共感する気持ちを大切にし、患者様と直接向き合う看護職員を支援していきたいと思います。

一人ひとりが専門性を高めながら地域密着型医療を追求。

私たちは、「患者様、利用者の権利を守り、根拠に基づいた安全な看護を目指す」「専門職として学習し、自己啓発に励むこと」、「健全で品位ある行動に取り組むこと」、この3つを柱に、日々患者様のケアに取り組んでいます。
特に当病院は、血液疾患の専門病院として、大学病院での治療や、寛解期を終えて、継続して化学治療を行っていく患者様を多く抱えています。看護師一人ひとりが血液疾患についての専門性をより高めていくのはもちろん、患者様に親しみをもって、安心して通っていただける病院でありたいと考えています。
一人ひとりが専門性を高めながら地域密着型医療を追求。

看護師の役割とは。

看護師の役割とは。

患者様の不安を受け止めながら
高い技術と知識でとことん寄り添う。

患者様に一番近い場所にいるのは看護師です。専門的な技術や知識の高さはもちろん、不安に感じる患者様の思いを受け止め、患者様に寄り添っていく必要があります。
また当病院では、夕涼みや夏祭りと言った地域のイベントにも救護班として参加するなど、地域の人々から愛される地域密着型病院を目指して取り組んでいます。病気を治すだけではなく、病気を未然に防ぐために、地域の皆様の身近な相談役として相談しに来てほしいと考えています。

笑顔の明るいナースステーションで患者様の心に安らぎを。

患者様の情報を素早くキャッチして、きめ細かなケアをしていくために、円滑な業務遂行の中心的役割を果たすナースステーション。入院されている方やお見舞いに来られた方が、いつでも気軽に立ち寄ったり、声をかけていただきたいように、ナースステーションは常にオープンで、明るい雰囲気を心がけています。
笑顔の明るいナースステーションで患者さまの心に安らぎを。
上ヶ原病院
介護老人保険施設 陽喜な家
訪問看護 すまいる
看護師を目指す方へ Message 先輩から後輩へ
ワークライフバランス委員会
看護師 募集事項 私たちと一緒に働きませんか?
ページ先頭へ