陽喜な家理念 ご利用者様が一日も早く、在宅復帰が出来るように、職員一同努力して参ります。

サービス概要

陽喜な家 メッセージ

陽喜な家 施設長:波多野 誠先生

陽喜な家では、認知症の方がスムーズに、「家庭復帰」を目指せるように、職員全員で熱心に取り組んでいます。認知症に対しての対応が柔軟で幅広く、知識向上への意識を高く持っています。熱心に根気強く、利用者様の快適な生活に向けての回復を支えていきます。みんながあなたの応援団です。
陽喜な家 施設長:波多野 誠先生

施設サービス計画(ケアプラン)の作成

一人ひとりに合わせた最善のプランを作成
相談員・ケアマネジャー・理学療法士・作業療法士・医師・看護師が連携をとって、利用者様のもてる能力を最大限に活かし、維持向上をさせ、家庭復帰を最終目標としたケアプランを組みます。プラン内容は、利用者様・ご家族のご希望に沿って最善のプランを一緒に作成していきます。
施設サービス計画(ケアプラン)の作成

医療サービス

毎日の健康チェックで安心な生活
看護師が毎日健康チェックを行います。必要に応じて医師の診察、または併設医療機関での受診など、お体の状態に応じた適切な医療を提供します。
利用中に他科受診(眼科・歯科・整形外科)をご希望の場合は、サービスステーションにてご相談ください。また、受診の際はご家族に同伴をお願いいたします。
医療サービス

介護サービス

能力の維持、向上を援助します

ケアプランに基づき、生活訓練として日常の動作に関する必要な援助を行います。利用者様の持てる能力(残存機能能力)を最大限に活かし、能力の維持、向上を目指します。

生活訓練 ・排泄 ・入浴 ・食事 ・更衣 ・移動

介護サービス1
介護サービス2

機能訓練サービス

専門的に能力を向上訓練が受けられます

生活訓練以外に、ケアプランに基づいて、理学療法士や作業療法士とともに、専門的な訓練を受けることができます。より健康で快適な日常生活を目指しましょう。

※パワーリハビリは、筋力アップや、体幹の強化にあたるリハビリです。それぞれの病状、症状に合わせて取り入れていきます。

機能訓練サービス

レクリエーション

日々の生活に潤いを

単調なになりがちな施設内の生活を、より潤いのあるものにする為に、季節感を活かした行事とクラブ活動を行なっています。
種々のレクリエーションを通じて精神活動をより豊かにし、個々の感性を呼び起こしながら、認知症の発生を予防し、進行を遅らせます。

レクリエーション

クラブ活動 書道、手芸、気功、園芸
年中行事 お正月、節分、ひなまつり、観梅、お花見、七夕、夏祭り
紅葉狩り、クリスマス、毎月のお誕生会

相談・苦情の窓口

お困り事があればいつでもご相談ください

専任の相談員が、お申し込み時から、利用中、退所時まで、いつでもご相談に応じます。利用者様並びにご家族の方で、当施設の提供するサービスに対してご要望・苦情がございましたら施設内相談室に、お気軽にお申し出ください。

緊急時の対応

緊急時は各施設連携をとり、速やかに対応いたします
利用者様の心身状態に急変が起きた場合は、ご指定いただいたご家族に、連絡をとらせていただきます。医師の判断により医療が必要と認めた時は、当施設併設の医療機関もしくは他の専門医療機関に診察を依頼します。

その他

安定、安心の生活の為、皆様にお願いしたいこと
  • 利用者様に快適な施設生活を送っていただく為に、ご家族のご協力が不可欠と考えています。ぜひ私共に、ご意見・ご要望をお聞かせください。また、当施設よりご報告等も必要に応じてさせていただきます。
  • 利用中の現金、貴金属の管理については、責任を負いかねます。また他の利用者様とのトラブルになりかねませんので持ち込みはご遠慮ください。
  • 入所中に心身状態の変化、精神的な問題などでご本人、又は同室者の方への配慮の為に、やむを得ず転室や転棟を行う場合があります。緊急の場合はご家族への連絡が遅れることがありますが、その際はご了承ください。
  • おやつなどの持ち込みは、衛生上の問題(食中毒などの危険性)がありますので、面会時に食べきれる程度にしていただき、残りはお持ち帰り下さい。また、同室者に対しては、健康管理の妨げになりますので、お配りになりませんようお願い致します。
介護老人保健施設・デイケアセンター 陽喜な家 入所のご相談・ご予約はお気軽にお電話下さい TEL:0798-52-2003
上ヶ原病院
看護部
訪問看護 すまいる
ページ先頭へ