みどりあざやか 息抜きミニコンサート

第172回 2018年5月19日(土)開催

みどりあざやか 息抜きミニコンサート

出演

     ヴァイオリン  :  柴田 夏未

     ピアノ      :  梶 愛未

曲目

 ♪ 春の声                 ヨハン・シュトラウス

 ♪ ユーモレスク             ドヴォルザーク

 ♪ ホームスイートホーム変奏曲   ファーマー

 ♪ バラ色の人生             エディット・ピアフ

 ♪ みかんの花咲く丘

 ♪ いつでも夢を             橋幸夫、吉永小百合

 ♪ ここに幸あり              大津美子

 皆さんご一緒に

 ♪ 愛燦燦                 美空ひばり / 小椋佳 作詞作曲

今回のミニコンサートは、ヴァイオリンの柴田 夏未様とピアノの梶 愛未様にお越し頂きました。柴田様は3人組アーティスト「peer」のメンバーの一員としてこれまでに3回ご出演頂いており、今回が2013年11月以来約4年半ぶりのご出演、梶様は今回が初めてのご出演となりました。
時に力強く、時に優しく、時に伸びやかに奏でられるヴァイオリンと、その音色にしっかり寄り添ったピアノとの二重奏は、前回「peer」としてお越し頂いた時とは異なる趣きで優雅に会場を包み込み、春本番の暖かさにも誘われてお集まり頂いた多くの観客の皆様は、どこか聞き覚えのある曲、馴染みのある曲の数々に口ずさみながら、しばし穏やかな時間を過ごしておられました。

ページ先頭へ